2017年06月26日

鶏のトマト煮込みをつくってみた

TCS160724_2.jpg

会社で鶏のトマト煮込みをつくってみました。
鶏は冬にさんざん鍋にした鶏です。
煮込みにしてもうまいに決まっています。
材料も鶏とトマトとタマネギだけのシンプルなもので
つくるのも簡単なのですが、ここに問題がひとつありました。

煮込んでいる間が暑いんですよね。
会社中が暑いんです。どこにいても暑いんです。
いまでさえこれだけ暑いんだから真夏にやったら死ぬなあ。

鶏肉本体はたいして煮込みませんが、
缶詰のホールトマトとタマネギを煮込みます。
どろっとするまで煮込んで、焼き目をつけた鶏を入れますが、
鶏を入れるまでがちょい長いです。
うむ〜〜〜、この暑さは....
夏の料理に適しているとはいえないなあ。
でも、みんなうまいうまいと喜んで食べてくれました。
がっ、やっぱり暑いです。
前日につくっておいて当日はあたためるだけですが、
その「あたためるだけ」でも、なんか暑くなったなあってなもんです。

そんなわけで、先日のTokyo Copywriters' Streetの収録後には
みんなで鶏の煮込みを食べたわけです。
暑くなければまたつくってもいいんですが、やっぱ暑いぞ(なかやま)


posted by ランダムハウス at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | なかやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック